ボロブドゥール

780年から840年にかけて建造された世界最大の仏教遺跡。1815年にラッフルズによって発見されるまで、森に埋もれていた神秘的な歴史をもつ。曼荼羅? 須弥山? 世界七不思議のひとつとして有名であると同時に、世界遺産に登録されている。


基本情報

開園時間

04:30-18:20

 

休園日

なし。365日開園
ただし、国賓訪問の際、一般参拝者の入場が規制される。

 

入場料
4種類の設定あり。

04:30-17:00 サンライズ IDR 475,000
06:00-17:00 一般 USD 25

06:00-17:00 VIP IDR 400,000

06:00-18:20 サンセット IDR 475,000



アクセス

日本(成田/羽田/関空/名古屋)から

1.国際線7時間 バリorジャカルタ着
2.国内線1時間20分 ジョグジャカルタ・アディスチプト空港着

3.borobudurcar.com 送迎車を利用し30分

  ジョグジャカルタ市内ホテル着。宿泊。ここまでで一日終了。

4.翌朝、borobudurcar.com を利用し6時間で観光終了。

  ボロブドゥールサンライズツアー

  ボロブドゥールツアー

  日本語ガイド付きレンタカー 6時間

5.11:30以降発の国内線で、次の目的地へ移動できます 

Email: book@borobudurcar.com

Telephone: +62-274-6415600


混雑状況のご案内

土曜日10:00-11:00 が最も訪問者数が多いです。次がその前後1時間。

毎日、一番混む時間は例外なく10:00-11:00です。

 

曜日のなかで一番混むのは土曜日なので、避けられるならば土曜日を避けた日程を組んでください。

ただし、土曜日06:00-07:30までは、平日の10:00-11:00よりもすいています。

 

土曜日の次に混む順に、日曜、金曜、木曜、水曜、火曜、月曜。

 

おすすめは、空気が爽やかで涼しく、混雑が始まっていない、午前6時-7時30分の間。土曜日でも大丈夫です。

反対に、おすすめできないのは午後から。遺跡そのものがあたたまってムワッと暑く、日陰もなく、訪問者も朝一番に比べると多くて、大変です。雨期は午後から雨に降られる確率も高まります。

 



Impressions